読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大切にするということは

簡単な言葉で片付けないように。

ラブソングのこと。

ラブソング最終回。


さくらが変わったきっかけは、真美から結婚式のスピーチを頼まれたことだったんだから、もっと結婚式のあのへんたっぷりやってくれてもよかったなぁ〜。


さくらが手術のサインするの迷ってたとき、500マイル歌ってくれて嬉しかったなぁ。最終回いっぱい曲聞かせてくれて嬉しかったなぁ。


さくらの退院祝いでSoupみんなで練習してるのがとっても良かったなぁ。菅田将暉くんキー高いね!


いきなりの急展開。びっくりした。もっとさくらがいなくなる雰囲気出しててよかった。本当に急すぎだよ!は?!だよ!


先生も恋してたんだね、そうなんじゃないかなぁって思ってたけどやっと気づいたんだね。でもそれももうちょっと分かりやすくてもよかったんじゃないかなぁ。わたしが鈍感なだけかもしれないけど。


それからいつの間にか2年後なぁ。そうだよなぁ。そうかぁ。空一のこと忘れてたもん。いっしょにいたのはっとしちゃった。わたし空一のこと好きとかって書いてたけど、やっぱり先生と上手くいくラストがよかったぁ。先生は音楽で成功して(730日って曲は普通に2年後って意味なのかな?)、空一はあのお好み焼き屋さんは空一のお店かな、そしたら夢叶ってるのかなぁ?、さくらはこれからもっともっとって感じなのかなぁ、、推測ばっかり(笑)


とりあえず忘れないうちに書いてみただけメモ!ラブソングを考察してる方いらっしゃらないかなぁ。お聞かせ願いたいです。好きでした〜ラブソング。