読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大切にするということは

簡単な言葉で片付けないように。

冷たいお湯のこと。

こういうところに自分の身バレを心配せずに書ける人って普段から言いたいことが言えて嘘のない人なのかな。本当に思っていることを書いて身バレしたらって思ってる私は嘘でできてるのかな。
本当に思っていることを、嘘っぽい、本当のこと言いなよ、絶対そう思ってない、とかって冗談で笑いながら言われたときなんで返すのが正解ですか?普段からいじられキャラで、怒ったりも悪口も言わない私が、本当にそう思ってるよ、って言っても信じてもらえないときどうしたらいいですか?そしたらなんかだんだん、私たちのこと影でなんか言ってるんでしょ、嫌いなんでしょ、ってところまでいっちゃったらどうやって止められますか?もう私たちに会いたくないよね、無理しなくていいよ、って。連絡しないから安心して、って。たくさんの冗談を言われてたら受け止められなくなってきて、あっちが本当は私のことが嫌いで会いたくないって思ってるんじゃないかって。泣かない泣かない、ここで泣いちゃダメだ、冗談が通じない人間になるぞって思ってたのに。こんなんでお別れしたくないけど、大丈夫?辛かった?ごめんね、って冗談だよの一言はないし、次会ったときに、泣かせちゃったからもういじれない、もうつまんない、って思われるんだろうなって考えると辛いので逃げます。ごめんなさい。いつも温かいお湯につかってるから何なめてんだよって言われるかもしれないけど、私はわざわざ冷たいお湯にいたくないです。