大切にするということは

簡単な言葉で片付けないように。

右足のこと。

あぁー!記事消えたー!めっちゃ書いてたのにー!ショックー!思い出して書く…


追記って前のブログにどうやって書くんだろう。ラブソングのことで思ったことがあって、ラブソングの初回って30分拡大スペシャルだったの。これ、なんなんだろうこの初回〇分拡大制度。おもしろくなってきて30分拡大!と初回30分拡大!って全然違うと思う。おもしろいドラマの60分なんてあっという間で、30分拡大なんて言われちゃったら、何時までにお風呂に入って何時までにあしたの準備してってドラマに向けて生活しちゃう。けど、おもしろいか分からないドラマに大事な1日の90分間あげれる?私は無理だなぁって思ったんです、だからラブソング最初3話くらいためてたんだろうなぁ。でも1話の内容が90分じゃなきゃだめだったんだろうし、ラブソングの1話は最高だったけど。今ラブソングの視聴率が低いのもこの初回30分拡大で諦めた人が少し関係してるんじゃないかなって思ってる。途中から見ても分かんないだろうしね。あぁ〜いつかドラマを途中から見る人の気持ちがわからないって記事書きたい。


それで右足のこと。今私の右足は剥離骨折してる。絶賛右足ガンダム中。(固定してて包帯ぐるぐる巻きだから。)この間歩くのに困っていたら、友達に、ガンダムなら飛べるじゃん!っておもしろいこと言われたから早くどこかで使いたい。なかなかこんな大怪我することなんてないからここに残しておく。

5月23日月曜日、5限のゼミのために学校に行って卒論の中間報告をした。ゼミが終わってゼミ後にお寿司食べ行こうって友達と話してたから、そのお寿司友達と友達と3人で帰った。駅でsuicaの残高が666円で自慢しながら階段を降りてたら、なぜか残りの2段を忘れて、そのまま落ちて、パキっ。こんなパキって音聞いたの初めてで、痛みよりも焦りが大きくて、目の前がかすんでくるし、耳が聞こえなくなるし、吐き気するし、変な汗が出てくる。でも友達には心配かけたくなかったから、平気平気〜!って言ってたらいつの間にか本当に平気になって(私の身体の単純さよ…)、そのままお寿司を食べに行った。お気に入りのお寿司屋さんで、大好きなお寿司で、友達と話したいことが山積みだったから、右足のことなんていつの間にか忘れてた。お会計の時にあれ右足首腫れてない?ってなって、友達と別れて、電車で帰りながら調べまくった。帰り道の乗り換えの階段でじんじんするし、調べるにつれて怖い話しか出てこないしで、私ものすごい顔してた思う。とりあえず湿布買って帰って、ビニール袋に氷入れて心臓より高い位置に足をあげて、ラブソングを見た。ネットに温めちゃだめって書いてあったからお風呂はシャワーだけにした。右足に体重かけるのが痛いし、歩くのも足引きずっちゃうし、お布団の重さだけで辛かった。次の日の予定は2限と内定を頂いた会社訪問とバイトで、休む時間なかったから朝一で学校の医務室に行って相談しようって決めた。夜は右足が気になってあまり眠れなかった。

5月24日火曜日、医務室の先生たちに昨日のことを話して、右足を見せたら病院に行くのをすすめられて、学校の近くの病院を紹介してもらった。初めての病院って怖いの私だけ?2限も始まるし、会社訪問間に合うかなって不安もあった。右足首の不安はあんまりなかった。看護師さんに身を任せて色々書いて診察を待った。名前を呼ばれて診察が始まって、昨日のことを話して右足を見せてレントゲンを撮った。先生が黙ってレントゲン見てるのを、黙って私も見てたけど、自分の骨ってこんなんなんだ〜ってくらいにしか思ってなかった。だから先生が突然「剥離骨折かなぁ」って言った時は時が止まった。あ、そういえば落ちるときも本当にスローモーションになったなぁ。…話を戻して、剥離骨折が私の頭の中では「ハクリ骨折」でハクリってなんだ、どういう字書くんだ、折れてるのか?ってハテナがいっぱいだった。そのままジェル塗られてなんかモニター見て、「靭帯は綺麗だけどなぁ、ここの骨片が☆▽!♩◇@%£」。ジンタイ、コッペン、ハクリ骨折、…。

いやぁ、すごくいい経験したなって思ってる。今はもう靭帯も骨片も剥離骨折も漢字で書けるし、今日3回目の診察だったんだけどもう病院も怖くない。今日はまたレントゲンを撮って、「これくっつかないかもしれないなぁ」って言われたけどもう驚きもしなかった。分からない単語がないんだもん。くっつかない。そう、もうくっつかない。…えっ?って笑っちゃった。そういうこともあるんですねって言っちゃった、笑っちゃった。「でも繊維組織があるから大丈夫だし、痛みはなくなると思うよ」って先生言ってて、繊維組織は漢字で書けるけど、私よく分からなかったです、先生。大丈夫っていうのは生活に支障が出ないってことでいいのかな?大丈夫ってひとまとめにしないでよ〜!って今なら先生に言えるのに〜。まだこのガンダムは続きそうだけど、自分のせいだししょうがない。謝りたいのは遊びの約束をキャンセルした色々なところの友達と、タクシー代を振り込んでくれた親、それからバイト先。ごめんなさい。


ps.suicaの残高の666円。何かの小説で6が揃うのは不吉なんだって読んだことがあったのを思い出した。恐るべし6…。


pps.月曜日の夜12時、右足を気にしながら三宅健のラヂオを聞いていて、その日は脚特集(勝手に命名)で健くんが「膝小僧がガンダム」って言ってて笑ってたのに、その日のうちに私の右足もガンダムになったのは笑った。


ppps.こういう時ファンっていいなぁ単純だなぁって思ったのは、健くんも右足の親指を骨折していたのでおそろいな気持ちになれたこと。全然嬉しくないおそろいだけど、自分の中で笑いに変えられた。健くんのファンで良かった。(違う)


pppps.病院の先生より学校の医務室の先生の方が優しいし、さらに近所のローソンのお兄さんは先週ガンダムになったときも心配してくれたし、それから今日も少しは良くなりましたか?って声をかけてくれた。嬉しい(泣)今日先生に、前より痛み引きました!って言ったら、あーはい。って言われたの私忘れないからな!!